スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
【チャンピオン43号】 弱虫ペダルRIDE 31 「クライマーとしての欠点」
主人公がチートすぎると色んなとこで言われてるけど、坂道が出来るのは「普通のダンシング」なんでしょうか?とりあえず必殺技の名前可愛いねってかヤッターマン思い出すね…。

・今泉くんをビビらすための即席のその場凌ぎの「ダンシング」なのか、
・あの短い時間でホントにマスターしちゃった「ダンシング」なのか、、

鳴子くんの言う『「ビックリドッキリ」ダンシング』がどういったものなのか、来週どう説明してくれるのかが楽しみです。まぁそれによってはちょっと、、色々突っ込まなきゃいけなくなるんですけど。

お兄ちゃんはちゃんと前見て運転してください。よそ見し過ぎで恐いです。

つーかアレね YYS (やっぱり 嫁は 凄い可愛い)。

思えば、鳴子くんと坂道は出会ってまだ三日(アキバで会う、次の日お昼一緒に食べる、その翌日入部してレース)しか経ってないんだよね。そう思うと盛り上がりすぎな感じもしますが気にしない。
以前にパン一個でレース大丈夫かしらとかって書いちゃったけどこの日はきっとちゃんとご飯食べてるんだよね。

なんかここまで盛り上がってると、頂上で今泉君と決着付いたらそのあとのレースやらなさそうですね。坂道は完走できないだろうし、主人公不在で後半のレース続けても…ね。鳴子くんの見せ場無さそうだわ。寒咲さんの回想かなんかで…レースの決着あたりを語って欲しいです。。

あ。でもレース終わった後にあるであろう寒咲さんと鳴子くんの初対面が楽しみです。
フラグ立つといいなぁ。鳴子くんは寒咲さんのこと「ミキちゃん」呼ばわりしそうだなぁ。

とか、もう試合以外のことに興味がいってしまってる。。
このレースで坂道が勝っても負けてもどっちでもいいと思ってるからですね…。
スポンサーサイト
別窓 | 弱虫ペダル | コメント:0 | トラックバック:0
200809270000
<<チャンピオン43号 | エビとエミコ | チャンピオン42号>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。