スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
【チャンピオン14号】 弱虫ペダル RIDE 52 「一点突破」
手嶋先輩が鬼ごっこを「3周」に限定したのは、「3周」だけ逃げればそれ以降追い抜けなくなるからか。なるほどなー。逆に一年生(今泉・鳴子)が抜けば同一周回になって3日目を終れるのね。

…坂道の独り言のような、言いたい事が纏まってない喋り方がすごいオタクっぽいと思いました。いやオタクなんだけどね。電車男のときも思ったけど、オタク感の出し方がやっぱ上手いよね。。

「2人のこと… すごく カッコイイと思ってるから!!」

少し照れながらそう言った坂道がちょっとカッコよく見える。この表情すごい好きだ。
坂道は普段とココ一番の時とのギャップが堪らんよね。

「ボクもがんばって追いかけるから」

これは負けられないね…!インターハイ行かなくきゃいけなくなったなー…!
坂道のまっすぐな言葉が眩しい…というか読んでるこっちがアテられる。どうでもいいけど今泉君の「いいだろう!! 小野田」は悪役っぽいセリフと顔だなって思った。

二年生にもインターハイ行って欲しいけど、やっぱ一年生にも行って欲しいなぁ。。主将は枠が何人かは言ってない(よね?)から実は全員出れるとか…だったらだったで微妙か。

そして次号が一挙二話&表紙・巻頭カラー…!3月は渡辺先生祭りだ!!
スクエア4月号のインタビュー読んだけど、ホント、先生の仕事量がハンパないです。プロとしての意識も高くて凄いカッコ良かった。。んだけど、ファンとしては先生が大丈夫なのか心配ですって。。
スポンサーサイト
別窓 | 弱虫ペダル | コメント:0 | トラックバック:0
200903050011
<<チャンピオン14号 | エビとエミコ | チャンピオン13号>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。