スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
シリウス4月号
今月の表紙は「まじもじるるも」!!渡辺先生お疲れ様ですホントに…。。
表紙・巻頭カラー・着せ替えカバーとカラー塗りまくりです。

チロ好きな私的には擬人化チロの褐色具合が分かって嬉しかったですよー。
ネコミミシッポなのは勿論、彼女が着たがってた「スカート」で裸足なのがたまらん!

着せ替えカバーの裏表紙は、NHKのベース(井上)・ギター(沢下さん)・ドラム(強子ちゃん)に友情出演でタンバリン(風紀委員のもう一人のメガネっ娘/名前不明)の4人。

井上が可愛い…。なんだろう?いままでそんな気にしてなかった女の子を、夏休み明けにフト見たらアレ?みたいな。こんな可愛い子ウチのクラスにいたっけ??みたいな。そんな心境になりました井上可愛い。

【まじもじるるも 呪文その19 風に乗ってきた魔女】

そして巻頭カラーで新キャラ!
ばっちり睫毛にまっしろパンツでツインテールの子魔女・ハルリリちゃん。

ノーリスクで魔法が使える「代償回収免除チケット」を持ってシバキに契約をせまるハルリリちゃん。一人の人間が契約できる魔女は一人なので、二重契約してしまうとるるもとの契約が解約され修行中のるるるもは魔女に戻れなくなってしまう…。

ハルリリちゃんが何でこんなことしてるのかって、いっつもリアクションの薄いるるもの本音が聞きたかったから。。今回だってホントはるるもが心配でわざわざ地上に降りてきたんです。

要はるるも大好きなツンデレなんですよこの娘…!

直情型のハルリリちゃんと正反対の性格のるるも。2人の対比と昔話が素敵でした。
普段感情を表に出さないからこそ、るるもの一言は絶大な効果ががが…!
コロコロと表情を変えて、素直でちょっと意地悪なハルリリちゃんもそれでいて新鮮。

シバキじゃないけどるるももいいけどハルリリちゃんもいいよねって思ってしまった。ハルリリちゃんの登場でシバキの「死」がちょっと遠のいて、使える魔法にも幅が広がりそうだ。

しかしシバキは女子の「制服のみ」透過する魔法を所望するとは…なんかもう玄人だよね。エロに対して。このくらいの年だったら普通に「全裸」だろうに。。

最後に、割烹着にメイドカチューシャのるるもがめっちゃ可愛い。


【マコちゃんのリップクリーム リップ・23 わくわくライフ∑】

なみえバブル持続中!売れてます。熟れてます。
普通なんだけどなんだか切なくなるアオリ。なみえいまいくつなんだろか。。

マーガロンに続きマサトの好きなアニメ登場。その名も「コメーヌ物語」

♪実るほど頭を垂れる稲穂だけど 
     ♪顔を上げて生きようコメーヌ

「研いで研がれるお米のように・・研いで研がれて人の中 だから私は人が好き」



コメーヌ クソけなげ!これはちょっと見てみたい…!
あのね、なみえアニオタを心得すぎです。マサトは完成形だなぁ。。

画像

マサトはマサコに出会えて良かったよね…。

画像の出典:「マコちゃんのリップクリーム」 尾玉なみえ 講談社
スポンサーサイト
別窓 | 他誌感想 | コメント:0 | トラックバック:0
200903091639
<<萌えで世界を手に入れろ 【世界制服セキララ女学館】 | エビとエミコ | 3月の新刊>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。