スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
思い立ったが吉日って言うけど、思い立ったのは結構前
いつだったか、授業サボってフラリと入った古本屋。
なんとはなしに百円コーナーにおいてあった「鉄鍋のジャン!」の一巻を手にとってみたのが全ての始まりです。

ジャンの連載当時(5年以上前か?)、私ジャンプっこでした。しかしなぜか母から毎週のようにマガジンとチャンピオンを渡されて3誌読んでいました。ジャンプ大好きだったので他の記憶が曖昧で読んでた覚えはあるんだけど、作品自体がどんな話だったかあんまり覚えていなかったのですね。

あやふやな記憶でのジャンのイメージは「全員が悪役の料理漫画」。
凶悪なツラの主人公と、おっぱいおっぱいしい女の子(キリコって名前が悪役っぽいって思ったんだろうな)と太ったキレ気味の審査員が出てきて、もっそい派手に料理してる…。

どんな話だったのか、気になって、なんとなく手に取ったのです。

チャンピオンをまさか毎週買い続けるようになるとは思ってもみませんでした。

そんなこんなで、拙いながらもチャンピオンの感想ブログをはじめたいと思います。

8日の新刊はとりあえずナンバMG5の12巻を買う予定。楽しみだ。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
200711082305
<<ストライプブルー1・2巻 | エビとエミコ | はじめに(08年1月6日更新)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。