スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
シリウス5月号
発売から二週間も経ってるね。

【まじもじるるも 呪文その20 魔女の置きみやげ】

「身体測定にバストの項目はねーよ…」
とは佐藤信也の言葉ですが、漫画の中でくらい夢見たいもんね。

ハタ目には下らないのかもしれないけど、夢があって素敵な願いだと思うぜ!
つか沢下さんの胸囲は普通に知りたいです。どれほどなのだ彼女。

煩悩シバキにかわいいと言われて一瞬うかれる るるもさんが堪らん。
分裂した煩悩=シバキの本心なんだぜ。るるもかわいい…!

るるもとの出会いはシバキの煩悩(女子のパンツ欲しいが最初の願い)からだけど、今の関係が続いてるのはシバキが優しい(優柔不断とも言う)からだもんね。ちょっとフィルターかかってるだろうけど、るるもはそれをちゃんと知ってるんだよね。


【マコちゃんのリップクリーム リップ・24 痛い君をより痛い奴が笑うだろう~ファイト♪】

タイトル痛え…。懐かしいですよね ファイト♪

見事に社会復帰したきよしは偉いぜ輝いてるぜ!
でもそれが出来ない畑の人間は妬ましくて仕方ない…理不尽ここに極まれり。

ヒゲの子供はもう妖怪でもなんでもないよただのヒゲの子供だよ…!
しかし彼が認識してくれればヒゲの子供も妖怪。彼専用妖怪。

今回は本編前にある既刊の広告通りに『真人間が迫害される世界』を体現しまくり。きよし不憫すぎるけれどそれがこの漫画らしさだから仕方ない。

シリウスの読者層って動画サイト観てるんですね。オタネタネットネタに頼りすぎるのって好きじゃないんですが、それがもうデフォルト(誰もが分かるネタ)になってるのかなぁ…。

【世界制服セキララ女学館 16Lesson 内紛】

ハナビちゃんの浪費四日目の格好はセンスなかろうがなんだろうが、鎖骨が見えるので俺によし!あと谷間…にはなってないけど胸元開いてるのもポイント高い。

惨事をもみ消すだとか、貧乏表現が凄い分かりやすいのとか、この漫画の「やりすぎ感」が好きです。ホルちゃんのおっぱい盛りすぎなトコも。

【できそこないの物語 第22話 接近遭遇カルロッテ】

映画の「SFなんて悪い宇宙人やっつけるだけ」で「ラブストーリーなんてチューするだけ」。映画はそうかもしれないが、リアルは「それだけ」で終わんないんだぜ。

…ラストはチューするべきじゃね?

手配書にダンディラビットが。ボツとして2巻カバー裏に紹介されてたけどやっぱこの人(うさぎか)の話も読んでみたいなー。

スポンサーサイト
別窓 | 他誌感想 | コメント:0 | トラックバック:0
200904072323
<<アイマスSP | エビとエミコ | チャンピオン18号>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。