スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
【チャンピオン34号】 弱虫ペダルRIDE 22 「追いつかない」
今泉くんはお色気担当なんだね。汗かきすぎでエロス。流石『高性能な体』です。
このままだと今泉君の日焼け跡がニーソみたいになっちゃうので、日焼けしたあとのシャワーシーンが楽しみですね。まるで全裸にニーソ!
別に今泉くんには特別萌えないけど「全裸に靴下」は好きです。

鳴子くんは脱いだら爪先まで白いんだろね。脱がないだろうけど。
カラーの鳴子君は楽しそうで実に良い。

で、本編、坂道(寒咲さん)のイメージに全俺が泣いた。さ…坂道…!

田所先輩の急なデレっぷりにびっくりしたけどちょっと萌えちゃったじゃないか。後輩の名前もちゃんと覚えてあげてるし(先週)、面倒見よさそうだ。ッショ先輩は「桜…なんだっけ」とか言ってるのに。。

「夢?それってドリームっショ?」 大事なことらしい。

主将の、ボトルを渡す時の手が騙し絵みたいでなんか笑った。

今後、坂道がレギュラーとしてやっていくとしたら、今回の決断は果たしてよかったと言えるのだろか?レースを諦めることを即決してしまうのはどんな理由があれど、プラスにならないと思うんだけどなぁ。
それとも金城先輩は、先頭二人に追いついたところで「お前のリタイアはまだ認めない」ってまた言うんだろうか。どんな鬼畜だ。

あと坂道が今泉と鳴子以外アウトオブ眼中なのがオタクっぽいと思った。二兎追えないのがなんとも。他3人とは友達になろうと思わないんじゃなくって、目の前のことでいっぱいいっぱいな所が。。


スポンサーサイト
別窓 | 弱虫ペダル | コメント:0 | トラックバック:0
200807280000
<<【チャンピオン34号】ストライプブルー第63回「ダボハゼ心理」 | エビとエミコ | 無駄日記④>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。