スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
【チャンピオン38号】ストライプブルー第66回「実力と運」
よーやっと抜けてた分の感想書き終わったので今週分です。

先週号までは「やめてこれ以上海さんになんかしないで!」って思ってたんだけど、フタ開けてみたら普通にセーフでなんか残念に思う自分が居ました。オタク心は複雑だ。

海さんが自分の打席のチャンスを潰して、それどころか危ない橋を渡ってまで直木を走らせたのは、アー坊のために一刻も早く試合を終わらせるためだった――。

分かるけど、なんだかなぁ。それを全部妹に説明さすのもなぁ。
この「理由の説明」に14ページも割いたのに、今回はこのあと方が衝撃的だったわ。。

番太郎が「プロアマ規定」ってやたら連呼するのは自分がプロだってことを誇示したいからなんだろうな…いい加減ちょっと…ううん、プロになれてよかったねあんちゃん。。

そしてアー坊の放尿シーンが。なんか、いいんだ?見てもいいものなんだ?って思ったです。
ちゃんと手を洗うとこまで描かれているのはこのあと花ちゃんを抱きしめるからですね。
アー花は特別に好きな訳じゃないけど、二人の身長差に萌えた。平太もこんななのか。

来週は「球場内でラブコメ禁止じゃ~!!」ってなって欲しいよう。。
あるいは直木の時みたいに抱き合ってる二人に更に抱きついて欲しいです。
スポンサーサイト
別窓 | 単独感想 | コメント:0 | トラックバック:0
200808260000
<<チャンピオン38号 | エビとエミコ | 発行部数と書店入荷数>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| エビとエミコ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。